沼山津の家 Ⅱ

  • 2016年の熊本大震災により被害を受け、建替えとなった建物です。
  • 以前、息子さんご家族の住宅を設計をし、その南側に建替える計画となった。ご両親お二人の生活で、大きな建物は必要ない為、リビングから直接各部屋へ行けるコンパクトな建物とした。また、歴史的に多くの文化遺産がある地域ではあるが、廻りの建物の多くが地震の被害を受け建替えられたが、規格化された建物が立ち並ぶ恐れがあった為、新築でありながら、震災前の街並みに馴染むような建物計画とした。

概要

  • 施工期間:2016年12月 - 2017年4月
  • 建 築 地:熊本市沼山津
  • 用 途:専用住宅
  • 家族構成:ご夫婦
  • 面積
  • 1 F:89.50㎡
  • TO:89.50㎡