Q&A『設計事務所とハウスメーカーの違い』

家を建てるとき、

規格に囚われない、オリジナルな住まいを建てるなら、設計事務所

知合いの設計事務所もいないし、特別奇抜な家は望んでいないので、ハウスメーカーの方で良いのかな?

というのが、一般的なイメージかなと思います。

ん?となると。。。工務店は、ハウスメーカーなのか??

ハウスメーカーは、工務店なのか??

 

では、具体的に何が違うかというと、

①設計事務所は、主に『設計業務』を行う

②ハウスメーカーは、『設計業務』+『工事』を行う

③工務店は、主に『工事』を行う

と思っていただければ良いのかなと思います。

 

〇〇工務店という名のハウスメーカーもありますし、建築家とつくる。。。なハウスメーカーもありますが。。。

というわけで、もし、お知合いに工事をしてくれる工務店がいらっしゃる場合は、設計のみを設計事務所に依頼することはできますが、

ハウスメーカーに、設計のみを依頼は、難しいと思われます。

実際は、工務店のお知り合いがいらっしゃらないお施主様が、大半で、工事請負会社の選定も行いますので、安心してご相談ください。

※建築規模が小規模な場合や、お施主様のご要望がある場合は、当事務所で、工事も行うこともあります。

 

設計事務所の主な仕事が『設計業務』であっても、工事中は、設計監理を行い、お引渡後も、責任をもってアフターフォローをさせていただきます。

工事を行う工務店の選定を行い、工事見積の価格及び工事内容のチェックをも行います。

 

会社とちがって、個人の設計事務所は、なんだか頼りなく感じられがちですが、私たちは、自分で掲げた看板を背負って、一生懸命に仕事をしています。

建てて終わりではなく、末永くお施主様とお付き合いできれば嬉しいなと、いつも思っています。

Share your thoughts

CAPTCHA