新大江の家

新大江のN邸新築工事

昨年年末に着工して、いよいよ内装の仕上げ工事に入っています。

今回住宅の内装は、すべての壁を左官工事による塗壁で仕上げていきます。

というのも、お施主さんのご実家が左官業をされており、

設計打ち合わせ時から、仕上げは左官仕上でいきましょう!という事になっていました。

ただ、遠方から来られるので基本的に泊まり込みで、週末に帰るというスケジュールなります。

ですので本来地元の仕事があり、お忙しい中熊本まで来ていただくのでとても感謝しております。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、大工工事も完了し、

Nさんの弟さんお母さんに、左官工事を進めていただいた訳ですが、

 

せっかく塗壁という事なので、Nさんご家族も仕上げ工事に参加されることに。

左官さん手造りの木製鏝板。

子供達の為に造ってくれたそうです。

そして、その鏝板で子供達も一緒に参加して壁に珪藻土を塗っていきます。

 

 

わいわい(笑) 言いながらご家族皆さんで仕上げていき、

とても上手に塗っていて、家創りの思い出になったと思います。

 

そして全体の壁の仕上げも完了し、

もう少しで建物も完成いたします。

 

 

Share your thoughts

CAPTCHA