火入れ

引き渡しをして約1か月。
今日、山都町のM邸に伺いました。
慌ただしい引っ越しも終えて、少し落ち着いたころだと思います。
久しぶりの山都町
IMG_8835.jpg
何度かこの町へ来た中で、一番気に入っている風景。
自然の中で地域の建物が溶け込んでいる風景は、今も昔も変わらないものです。
IMG_6284.jpg
外のデッキスペースとテラス
IMG_6510.jpg
家具も入り、少し生活感も出てきた様です。
IMG_9620.jpg
そしてメインの薪ストーブに火を入れました。
メーカーの説明を聞きながら火を入れることに。
部屋の中がすぐに温まり空気も柔らかく、とても心地良かったです。
自宅にも薪ストーブが欲しくなりました(笑)
これから山間部は寒くなります。
「自然の中で炎を見ながら、ゆっくりとした時間過ごす」
それは、とても贅沢な時間でもあり、
日常の忙しさを忘れさせてくれる大事な事でもあります。
これからMさんがこの町で新しい生活をし、少し疲れを感じた時に、
「早く家に帰ってゆっくりしたいな~」
と自然に感じて頂ければ嬉しく思います。

2 Comments

Join the discussion and tell us your opinion.

ゆうきreply
11月 14, 2016 at 09:11 PM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
生活の温もりが感じられます。
やはり、誰かが住んでこそ、家は生きるんですね。素敵です。

佐藤健治(一級建築士)reply
11月 15, 2016 at 02:11 PM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
朝夕、随分寒くなってきましたね!
やっぱり人の気配みたいなのがないと、
家らしくないので、これから変化していく様子が楽しみなんです。
冬の楽しみもあって、とっても羨ましいです(^^)/

Leave a reply

CAPTCHA