いいかも!

外壁材には様々な材料、種類があります。
左官さんにコテで塗ってもらったり(珪藻土、漆喰)
塗装仕上げや、石張り(タイル)、木板張、工業製品だったり。
現在工事中の現場は、外壁に磁器タイルを張る予定です。
写真はそのタイルを張る前の下地の状態。
この上にモルタルを塗り、養生期間をおいて、
最後にタイルを張っていきます。
IMG_6170.jpg
IMG_6166.jpg
でも、これはこれでいいかも! と思いました。
なんだか、大工さんに細く切って貰った杉板の表情がとても美しく見えてきます。
いつか、この仕上げを、試してみたい気持ちになってきました。
僕だけかな?(笑).

2 Comments

Join the discussion and tell us your opinion.

ゆうきreply
2月 01, 2016 at 07:02 PM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
いいかも!
木の仕上げは温かみがありますね。
磁器タイル仕上げも楽しみです。

佐藤健治(一級建築士)reply
2月 02, 2016 at 10:02 AM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
工事中にも新たな発見があります!
タイル張も今月末には張り終えまよ!

Leave a reply

CAPTCHA