7月8日 金曜日 天気 晴れ
先月ですが行ってきました。
県立美術館へ。
 「坂本善三展」
坂本
さすがに写真は無理なのでせめて外から。
生誕100年記念として つなぎ、不知火、最後に故郷小国に帰る。
熊本を代表する洋画家の一人として知られる坂本善三。
グレーの画家、東洋の寡黙 と呼ばれるけど、
本来は自然、静物を描いていて、いつしかグレーの画家へ変化したのでは
熊本に大きな足跡を残したのは間違いないですね。
その作品を見て正直ワタシには難解...
ただ、多く足を運び、多くを見ることで確実に目がこえてくるとワタシは思う。
せっかく行ったついでに美術館も。
県美
設計は前川國男氏で今でも主な作品の一つですね。
永青文庫やユニバーサルデザイン化の一環としてエントランスの渡り廊下改修も
引き続き手がけている。
何だか、県劇にも行きたくなってきたな。

2 Comments

Join the discussion and tell us your opinion.

Yです。reply
7月 09, 2011 at 09:07 AM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
行かれましたですね(^o^)。私も絵に近寄ったり離れたりし、ウーンと唸りながら観賞しました。一段落したらまたゆっくり美術館に行きたいです。

spacelabreply
7月 09, 2011 at 07:07 PM

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
> Yさんこんにちは。
> そうなんです。行ってきました最終日の日曜日に。
> ようやく鑑賞できて、よかったです。
> 有難うございます。
> ほんと一段落つかれたら今度はご家族でジブリーでもどうですか? (^J^)

Leave a reply

CAPTCHA